VISION
私どもヨークス株式会社は1949年(昭和24年)に香川県白鳥町(現東かがわ市)でニット手袋の専業メーカーとして産声を上げました。
そして1956年(昭和31年)に吉田手袋株式会社として設立されました。
その後1961年に縫い手袋の製造を開始し、編み手袋、縫い手袋、革手袋
の3種類を全て網羅する総合ファッション手袋メーカーとして、お客様のご満足のいただける
「良品提供」の理念のもと、様々なマーケットにてファッション手袋の生産から販売までを
一貫して行ってまいりました。
2017年、男性のお客様向けのプライベートブランド「吉田手袋 YOSHIDA TEBUKURO」を
販売開始いたしました。
このコレクションを通じて、創業から70年を超える手袋製品の「ものづくり」のプロフェッショナルと
して皆様へ3つのVISIONを通じた価値を提供させていただきます。

1. 日々の生活に馴染み、シンプルで、定番となる手袋を丁寧につくります。

2. 長く愛用いただける為の「製品の価値」を顧客視点で考えます。

3. 時代の変化に敏感に、常に新しい素材のリサーチと製品開発に挑戦します。

半世紀以上にわたり培った手袋製品の製造ノウハウをもとに、皆様の手と指をケアーする
「手袋」を考え、これからも日々、より優れた品質の製品をお届けすることを私どもの変わらない
ミッションとしてまいります。
「吉田手袋 YOSHIDA TEBUKURO」は、メンズ手袋のBASICを提案いたします。

Copyright© 吉田手袋 , 2019 All Rights Reserved .